​地方からの発信。

企業の可能性をカタチに。

​企業を、地方を元気にしたい!

 

私は長野県長野市で生まれました。

子供の頃は、友達と野山を駆け巡り、また小学校のグランドで野球をして、夜遅くなるまで遊んでいました。

高校卒業後、進学のため東京で一人暮らしを経験し、都内の企業に就職いたしました。

その後、転勤で宮崎県、兵庫県、神奈川県、茨城県に移住し、家族で楽しい生活をしていました。

どの県もそれぞれ魅力があり、大変過ごしやすかったのですが、年齢を重ねるうちに生まれ育った長野県に戻りたい!という気持ちが大きくなり、子供の進学に合わせて軽井沢町に移住いたしました。

現在、別荘地内に住んでいますので、リスやキツネ、タヌキなど多くの野生動物にも遭遇します。

また、林の中で生活しておりますと、朝起きる時全ての季節でもとても気持ちがよく、本当に自然っていいなと感じます。

 

このような生活をしている中で、私はもっと地域に貢献したい!と思うようになってきました。

最近政府でも重要視しております「地方創生」。

地方が元気になるためには、どうしたら良いかを考えるようになりました。

少子高齢化の社会が進んでおりますが、地方の人口は今後も減少していくという話をよく聞きます。

しかし地方にはたくさんの魅力的なものがあります。

山の景色であっても、緑の木々、すがすがしい空気など、本当に自然って良いなと感じます。

その魅力を都会の人々に伝え知ってもらうには、どうしたら良いのかと考えるようになりました。

「自然っていいな。長野県っていいな」と思ってもらうためにはどうしたら良いのか。

「こんなところに住んだら素敵だな」

「長野県に移住したいな」

と思っていただき、地域をどんどん元気にしたいと考えております。

そして、観光客や移住者が増え、地域がまた企業が活性化することが私の願いです。

 

櫻井 憲次

Whistler Japan​

地方創生・地方移住・コンサルティング・OUTDOORパーク

Copyright©Whistler Japan